家庭クラブ

阿波西高校家庭クラブは、家庭科で学習したことを生かし、地域や学校生活の改善をめざして活動しています。

レシピ集
家庭クラブ 日誌

家庭クラブ 日誌

きららカフェこども食堂ボランティアに参加しました。

障がい者就労支援センターかがやきさん主催きららカフェこども食堂のボランティアに参加させていただきました。早朝より多くの来場者がお越しになっており、商品の値札貼りやスタンプ係、くじびきやおもちゃ作りコーナーでお手伝いをさせていただきました。参加生徒たちは積極的にそれぞれの役割を果たし、多くの方々とのふれあいを通して貴重な経験をさせていただきました。

R4 阿波西祭にて食物バザー&作品展示を行いました。

 

今年度も、家庭クラブ主催で毎年恒例の食物バザーを出店しました。1日の野菜摂取目標量の1/2豚汁などを提供し好評でした。また、展示コーナーでは、夏休みの課題として作成した野菜たっぷりレシピや乾燥野菜を使ったレシピ、ペットボトルで作ったおもちゃ、福祉コースの学習成果などを展示しました。

認知症サポーター養成講座

本校は毎年1年生全員が認知症サポーター養成講座を実施し、全校生徒が認知症サポーターとして、将来地域社会で貢献することをめざしています。今年度も1学期に実施し、1年生45名が講座を受講しました。これからも高齢社会に必要な知識と実践力を身につけるために継続していきたいと思います。