JRC部

JRC部は校内外でのボランティア活動を行っています。
生徒玄関にエコキャップとプルタブの収集箱を設置しています。
今年度からは、ボランティア宅本便活動を始めました。本、ゲーム、CD、DVDの中古品の回収活動で、回収BOXが3階渡り廊下に設置してあります。御協力、よろしくお願いします。

JRC部 日誌

阿波市防災フェスタ

阿波市防災フェスタ体験ブースにて,阿波市社協災害ボランティアセンター運営スタッフボランティアとして活動しました。

防災グッズの展示,デコマスク作り体験,車椅子体験など運営を通じて,楽しく防災について学ぶことができ,防災意識を高めることができました。

であいマルシェ・やねこじきまつりボランティア

10月9日(日)に阿波市交流防災拠点施設アエルワで行われた、であいマルシェ・やねこじきまつりのボランティアにJRC部員等2名で参加しました。

受付を行ったり、ポップコーンの販売を行いました。

やねこじきや野外イベントもあり、たくさんの方が来てくださいました。

阿波市の伝統行事であるやねこじきで町おこしのお手伝いができ、これからも阿波市を盛り上げていきたいと思いました。

であいマルシェ「みずあそび、まけまけいっぱい!」ボランティア

8月20日(土)に市場農村公園で行われた、であいマルシェのボランティアにJRC部等7名で参加しました。

天候にも恵まれ、たくさんの家族でにぎわっていました。

阿波西生は受付をしたり、水風船としゃぼん玉を売ったり、公園内をしゃぼん玉でいっぱいにしました。

町おこしボランティアの方々や地域の子どもたちとたくさん交流もでき、貴重な経験となりました。

エコキャップ収集活動継続中です!

 コロナ感染症の影響で,校外での活動は実施できていませんが,プルタブやエコキャップの収集活動は継続中です。エコキャップの収集は,「①環境を守る ②世界の子どもたちにポリオワクチンをおくる」という目的で実施しています。10月末で約61,600個となり,77本のワクチンをおくることができています。ご協力よろしくお願いします。例年通り,手話講座も実施しました。