沿革


   沿革

 1958年(昭33)  4月 1日 徳島県立川島高等学校阿波分教室として設置される
 県立阿北高等学校中央分校校舎において授業
 1958年(昭33)  9月 5日 阿北高等学校分校校舎より移転し,授業
 1960年(昭35)  4月 1日 徳島県立川島高等学校阿波分校と改称
 1961年(昭36)  3月 9日 分校第1回卒業式を挙行
 1962年(昭37)  3月 1日 現在地に校舎完成し,徳島県立阿波商業高等学校として独立
 1965年(昭40) 10月12日 校旗を制定
 1970年(昭45)  5月 新しい校章の改定
 1971年(昭46)  9月 新しい校旗の制定
 1973年(昭48)  7月 2日 プール竣工(50m,7コース)
 1974年(昭49)  9月 校訓決定「生活に誠を 言動に責任を 生涯に力を」
 1978年(昭53)  6月30日 創立20周年記念事業造園完成
 1987年(昭62)  3月31日 セミナーハウス竣工
 1988年(昭63) 10月22日 正面玄関前の庭園内に校訓碑建立
 1991年(平 3)  4月 1日 9月5日を「開校記念日」と定める
 1995年(平 7) 12月 8日 新体育館竣工
 1997年(平 9)  4月 1日 学科再編により商業科の募集を停止し,普通科を設置
 徳島県立阿波西高等学校と校名を改称
 1999年(平11)  4月 1日 文部省より中高一貫教育実践研究校に指定される
 2000年(平12)  3月 2日 普通科第1期生卒業式挙行
 2000年(平12)  4月 1日 中高交流授業開始
 2001年(平13)  1月31日 推薦入試に中高一貫指定校推薦を導入
 2001年(平13)  4月 1日 文部科学省より中高一貫教育推進校に指定される
 中高交流授業の拡大
 2002年(平14)  4月 1日 連携型中高一貫教育充実・発展のため中高交流人事が拡大
 2002年(平15)  2月 4日 平成15年度徳島県高等学校入学者選抜に連携型入試を導入
 2003年(平15) 11月11日 北館トイレ全面改修
 2008年(平20) 11月 8日 創立50周年記念式典挙行
 2009年(平21)  8月 校舎耐震改修工事 ~2010年(平22)